リペアメンテナンス

カーコーティングフロアコーティングリペア工事(建物補修)
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト

ボディ

 クリアエレメントFXは強い被膜を形成することで、車を保護し、輝き続けるボディを実現します。厚みのある保護膜により洗車時に付いてしまいやすい微細なキズを防ぎます。それにより新車時のような輝きが色褪せることなく、いつもどんなシーンでも美しさを表現できます。
新車にも既販車にも効果
クォーツガラスコーティングのような無機のガラス膜ではありませんが、コーティング膜自体の光沢は クォーツを上回ります。ツヤ、輝きを高めたいお客さまにお勧めしています。
高い膜厚によりキズから守る
クリアエレメントFXは空気中の水分と化学反応し、ガラス質に変化します。 硬質で3〜4µmの高い膜厚を形成し外部からの汚れや細かなキズを最小限に防ぎます。
お手入れはカンタンな洗車だけ
クォーツガラスコーティングと同様にWAXは不要でお手入れは水洗いとシャンプー洗いのみです。 簡単な水洗いで汚れを落とすことができ、洗車時間や労力も大幅に軽減します。


プロテクション

プロテクションは、「スリップ性」に特化した、新しいタイプのコーティングです。撥水・艶・手触りなど、施工後に目に見えて分かる変換は、アピール力があり、ユーザーに高い満足感を与えます。
コーティング被膜の硬さには限界があります。プロテクションは「スリップ力」という性能を装備しています。硬さに加え、この「スリップ力」により、高い耐傷性、防汚性などを実現しました。また、有機ポリシラザンでありながら高い膜厚を実現し、光輝性にも優れています。

  • プロテクション単独での施工以外にも、すでに他のガラスコーティングを施工している車両に重ねて施工することも出来ます。
  • プロテクション施工後のボディ表面は撥水性となります。これは、従来型のフッ素やシリコンによる表層での撥水ではなく、コーティング被膜そのものによるものなので長期間にわたり持続し、また、油性の汚れと結びつくこともありません
  • 撥水性でありながら、ウォータースポット・イオンデポジットが残りにくい特性を持っています。
  • 高いスリップ性により、洗車キズなどがつきにくくなります。また、防汚性にも長けており、付いてしまった虫汚れや鳥フンなどは水洗いで簡単に落とせるようになります。
  • 塗布後の乾燥時間が短く、保護剤塗布の必要もないので、短時間で作業が出来、施工性に優れています。

2015.10.26:repair:count(2,201):[メモ/カーコーティング]
copyright repair
powered by samidare