リペアメンテナンス

カーコーティングフロアコーティングリペア工事(建物補修)
ログイン
メモ メール アンケート カレンダー ブックマーク マップ キーワード スペシャル プロジェクト

ボディ

 クリアエレメントFXは強い被膜を形成することで、車を保護し、輝き続けるボディを実現します。厚みのある保護膜により洗車時に付いてしまいやすい微細なキズを防ぎます。それにより新車時のような輝きが色褪せることなく、いつもどんなシーンでも美しさを表現できます。
新車にも既販車にも効果
クォーツガラスコーティングのような無機のガラス膜ではありませんが、コーティング膜自体の光沢は クォーツを上回ります。ツヤ、輝きを高めたいお客さまにお勧めしています。
高い膜厚によりキズから守る
クリアエレメントFXは空気中の水分と化学反応し、ガラス質に変化します。 硬質で3〜4µmの高い膜厚を形成し外部からの汚れや細かなキズを最小限に防ぎます。
お手入れはカンタンな洗車だけ
クォーツガラスコーティングと同様にWAXは不要でお手入れは水洗いとシャンプー洗いのみです。 簡単な水洗いで汚れを落とすことができ、洗車時間や労力も大幅に軽減します。


プロテクション

プロテクションは、「スリップ性」に特化した、新しいタイプのコーティングです。撥水・艶・手触りなど、施工後に目に見えて分かる変換は、アピール力があり、ユーザーに高い満足感を与えます。
コーティング被膜の硬さには限界があります。プロテクションは「スリップ力」という性能を装備しています。硬さに加え、この「スリップ力」により、高い耐傷性、防汚性などを実現しました。また、有機ポリシラザンでありながら高い膜厚を実現し、光輝性にも優れています。

  • プロテクション単独での施工以外にも、すでに他のガラスコーティングを施工している車両に重ねて施工することも出来ます。
  • プロテクション施工後のボディ表面は撥水性となります。これは、従来型のフッ素やシリコンによる表層での撥水ではなく、コーティング被膜そのものによるものなので長期間にわたり持続し、また、油性の汚れと結びつくこともありません
  • 撥水性でありながら、ウォータースポット・イオンデポジットが残りにくい特性を持っています。
  • 高いスリップ性により、洗車キズなどがつきにくくなります。また、防汚性にも長けており、付いてしまった虫汚れや鳥フンなどは水洗いで簡単に落とせるようになります。
  • 塗布後の乾燥時間が短く、保護剤塗布の必要もないので、短時間で作業が出来、施工性に優れています。

フローリング補修




アルミサッシ・アルミ手摺補修


樹脂サッシ補修


人工大理石補修 (キッチン天板)

屋根・ガルバリウム補修

外壁補修 (窯業系)

玄関ドア補修


洗面ポール補修

玄関タイル補修

ステンレス補修


UVガードガラスコーティング

ナノコンポジット技術による「ガラス薄膜」をフロア材の表面に強固に形成し、傷や汚れからフロア材を守ります。
新築時やリフォーム時に施行しておけば、トラブルを防止しフロア材本来の美しさを長期間維持できます。

 


空港や店舗フロアなどの厳しい環境下で施工されている、超硬化コーティング剤を家庭用に応用、施工することで、ペットの爪キズや椅子の引っ張りキズなどからフロアを強力に保護します。耐久性がワックスに比べて圧倒的に長いので経済的です。

ホルムアルデヒド検査(JIS表記法)や食品衛生法・食品添加物の規格基準に適合。人畜無害なので、ペットが床を舐めても安心です。さらに、難燃性を付与する事により、安全性を高めました。

4μm薄膜コーティングの実現により、フロア材が本来持っている「自然な木の風合い」を損なわず、過度な光沢を抑える事により、落ち着ける空間を提供し続けます。

フロア材の大敵だった水拭きが可能です。また食べこぼしや、油汚れなども簡単に拭き取れます。薬品・水にも強く、ひどい汚れの場合は中性洗剤等の使用も可能となりました。また、一度コーティングすると、長期間にわたり効果が維持し、ワックスも不要です。
詳しくはこちらから

屋外木部コート

例えば高所の軒天や羽目板。近年の和・洋モダン住宅に多い無垢木材ルーバーは、メンテナンスが難しい建材の一つです。
屋外の無垢木材にビアンコ―トWを施工しておけば一般的な有機樹脂塗料では得られないガラスならではの耐候性により、様々なトラブルから素材を守り褪色せず、木の持つ本来の美しさを長期間維持させます。

 

  • ガラス(無機)を含浸
  • 浸透性も高く、圧倒的な耐候性
  • UVテスター2500Hで変色・褪色なし
  • 雨掛けでも色飛び・色抜けなし
  • カビを蟻を寄せ付けない
  • 汚れが浸透しないため、メンテナンスがきわめて容易
  • エイジング(古色調)塗装も可能
  • 程良い通気性・調湿性を維持
  • シックハウス・シックスクールの原因物質が無く安全
  • 臭いが気にならない超低臭設計

詳しくはこちらから